• みずき書林

「週刊朝日」記事掲載。『この世の景色』

早坂暁著『この世の景色』、「週刊朝日」に記事掲載です!



「家の前をお遍路が歩いていく姿を日常的に目にしながら松山の地に育った著者が、独特のたくましい死生観を紡いていくさまを静かに浮き上がらせていく珠玉の短文集だ」



「昭和と平成という二つの時代をじっくりと振り返ることができる」



平山瑞穂さんにありがたい評をいただきました。



これで同書は、週刊朝日に加えて、

朝日新聞、読売新聞、愛媛新聞、産経新聞、しんぶん赤旗

に掲載されました。


2刷ができたばかりのいいタイミング。

これからももっと記事掲載が続くよう、がんばりまっす。



最新記事

すべて表示

HISASHI君とAMIさんのラジオにゲスト出演した回、後編が公開されました。 ここで内容について長々と書いてそれを読んでもらうよりは、ぜひ聞いてみてください。 僕は歴史学・社会学・文学といった本が好きで、そういった本を作ってもいます。 それを踏まえていろいろ喋ったのですが、個人的にもっと喋りたかったこと。 それは「感動ってなに?」ということでしょうか。 感動をするって、どんなメカニズムなんでしょ