• みずき書林

うとうとぐるぐる


公式Twitterおよび藤岡みなみさんのブログでも紹介されたので、情報解禁です!


目下、ZINEを作っています。

原稿もイラストもできて、初校校正も終わりました。

これから再校を作って表紙をチェックして、印刷製本をして……と鋭意制作中です。


タイトルは「guruguru」。

藤岡さんと仲間たちの、本屋さん経営エッセイ+α(←この+α部分も注目)。

なかいさんと比留川さんも、それぞれの特技を活かして活躍されます。


彼女たちの本屋さん、タイムトラベル専門書店utoutoで販売します。

次回の店舗出現は、


***

10/15(火)〜20(日)

11:00〜21:00(最終日は17:00まで)

キチジョウジギャラリー

東京都三鷹市井の頭3−32−16セブンスターマンション105

***


となります。

guruguru, utouto.



ZINE制作は、みずき書林としてははじめての試みです。

読んでくださる方と藤岡さんたちが直接交流して、顔を見ながら感想を聞いたりできるところが、ZINEを小規模流通させる面白さのひとつになるんじゃないかと予想しています。

それは通常の商業出版では、なかなかできないことです。


小社にあるまじき(笑)、キュートでちょっとストレンジでタイムトラベルな本になります。

多くの読者が手にとってくださいますよう。


参考文献

最新記事

すべて表示

遠く離れた同じ景色

画面の左手前に砂浜が映っていて、そこにゆったりとした波が寄せては返します。 砂浜は湾曲しながら遠くまで続いていて、海を迂回するように右に細く伸びています。伸びた先は画面の右奥、海の向こうに、遥かに島が続いています。 空には動かない雲が幾層にも重なっています。 波の音だけ聞こえます。 ともにわずか数十秒の、とてもよく似た景色を映したふたつの動画を、同じ日にもらいました。 ひとつは夕陽で、ひとつは朝日

初心

次の本の入稿作業。 もう何度も見なおしているゲラなのに。 今頃になって。 前付の台割に修正が生じる。 目次と章題の表記が違っていることに気づく。 いずれも軽微というか――組版担当の方にご面倒をおかけしたものの――対応可能な修正ではあったが。 しかし今の今まで見落としていたことに、われながらうんざりする。 この本がISBNを付した市場流通本としては10冊目で、そろそろ油断が出るころかもしれない。 前

© 2018 by Mizuki Shorin Co., Ltd.