top of page
  • 執筆者の写真みずき書林

うとうとぐるぐる


公式Twitterおよび藤岡みなみさんのブログでも紹介されたので、情報解禁です!


目下、ZINEを作っています。

原稿もイラストもできて、初校校正も終わりました。

これから再校を作って表紙をチェックして、印刷製本をして……と鋭意制作中です。


タイトルは「guruguru」。

藤岡さんと仲間たちの、本屋さん経営エッセイ+α(←この+α部分も注目)。

なかいさんと比留川さんも、それぞれの特技を活かして活躍されます。


彼女たちの本屋さん、タイムトラベル専門書店utoutoで販売します。

次回の店舗出現は、


***

10/15(火)〜20(日)

11:00〜21:00(最終日は17:00まで)

キチジョウジギャラリー

東京都三鷹市井の頭3−32−16セブンスターマンション105

***


となります。

guruguru, utouto.



ZINE制作は、みずき書林としてははじめての試みです。

読んでくださる方と藤岡さんたちが直接交流して、顔を見ながら感想を聞いたりできるところが、ZINEを小規模流通させる面白さのひとつになるんじゃないかと予想しています。

それは通常の商業出版では、なかなかできないことです。


小社にあるまじき(笑)、キュートでちょっとストレンジでタイムトラベルな本になります。

多くの読者が手にとってくださいますよう。


参考文献

最新記事

すべて表示

1200件目、書いている本のこと

このエントリーが1200件目となります。 ここまで約5年間。1825日が経過しました。 そのうちの1200日分ブログを書いたということになるので、やはり3日のうち2日書き続けた、という感じでしょうか。 本当はもっと頻繁に更新したかったけど、現実的には2/3でも十分としなくてはならないでしょう。我ながらよく続いています。そしてここまでくれば、このペースをそう乱すこともなくこれからも続けていけそうです

ひとまず書き上げる

いま、みずき書林の通常の編集業務と同時進行で、自分の本の執筆をしています。 たったいま、その執筆がひととおり終わりました。 もちろんひとまず最後まで書き切っただけで、これから二巡目の推敲に入っていくことになります。大幅な書き換えが必要な部分も出てくるかもしれません。 「あとがき」などもこれから書かないといけません。 ゲラ校正などまで考えると、やっと素材の原形質が揃ったという段階に過ぎません。 とは

Comments


bottom of page