top of page
  • みずき書林

おっさん3人旅


1月26日に見た夢


大学時代からの親友Hとふたり旅。クリームも一緒。

旅から帰ったら僕は入院することになっていて、外を出歩けるのはこれが最後になるかもしれない。

宿に着いて全員の荷物が入ったスーツケースを開けてみたら、中から黒い小石が大量に出てくる。

呆然とするHと僕。きょとんとしているクリーム。

荷物はどこに行った?


そんなヘンな夢。


思えば大学時代に西安や京都に行ったり、お互い結婚してからは家族ぐるみで旅行に行ったりした。

最後に行ったのはコロナ前の2019年のタイか。

いろいろ落ち着いたら、犬も一緒に泊まれる宿に行こうか。



昨日は全身のCTを撮るために午後から病院へ。

結果が分かるのは来週の火曜日。

何事もありませんよう。




最新記事

すべて表示

新しく出版社を立ち上げた堀郁夫くんのブログを読んでいます。 もともとうちから刊行する予定だった『原爆写真を追う』の新刊情報もアップされました。四十手前の男を捕まえて何ですが、新しいことを始めるひとの初々しさを感じます。 今日は少し、いや、けっこう羨ましい感情が不意に湧き起こって眩暈がするようでした。 僕にはもう新しいことを始める余力はありません。いまやっていることのひとつに、遺言状の制作があります

bottom of page