top of page
  • 執筆者の写真みずき書林

お金持ちになったら


数日前に森鷗外を読み直す、と宣言したものの、なかなかそんな悠長な読書はできません。

ぼちぼち続けてはいきますが、ひとりの作家だけを処女作から絶筆まで通読するような読み方は、なかなかできそうにありません。


ほかにも読みたい本・読むべき本がたくさんあって、それは僕にとって、まさにいま読むことに大きな意味がある本です。



そういえば先週、講義のゲストに来てくれた倉庫の社長と話をしていて、「もしも万が一、お互いの事業が大成功して金持ちになったらどうするか」という話になりました。

そして、好きなように仕事して、いささかの酒代と本代があればいいや。という結論になりました。


それってある意味、もうほとんど実現してるよね。

まあ、もう少し金銭的な安心感はあってもいいかもしれないけど(苦笑)、ともあれお金があっても、することはいまとそんなに変わらないんだろうな。

好きな本出して、買って、好きな人と好きな酒飲んで。


贅沢は言わない。たとえば朝はハムエッグかバターとチーズのオムレツ。柑橘系のフルーツに温かい紅茶。

昼は豆腐で瓶ビール。冷酒を一合。せいろを一枚。

夜はオイルベースかトマトソースベースの簡単なパスタ。セコンドは魚介と野菜の蒸し物か、鶏のロースト。もちろん自分で作る。

あるいは出汁巻とポテサラと焼き鳥各種。

なんにせよビール。多少のワインもしくは日本酒。


その間つねに、読む本もしくは出す本について話せる相手がいれば、もうそれでいいや。




最新記事

すべて表示

引き続き倦怠感

またしばらく更新が滞りました。 この数日、倦怠感があったり、急に明け方に高熱が出たり、ちょっとだけ参ってました。 本当はこういうときこそブログや日記を書くべきなのかもしれません。 体調がよくて比較的平穏に過ごせているときだけでなく、ちょっと具体が悪いときほど、書き残しておくべきなのだと思います。 しかし頭ではそう思っていても、実際に具合が悪いと、なかなか思ったように書けません。 そういうときは時間

倦怠感が少し

昨日今日くらい、なんだか倦怠感が強く身体がうまく動かない感じ。 ここのところずっと点滴していたステロイドを半量に減らしたので、その影響もあるのだろうか。 身体に力が入らず、集中力に欠ける状態が続いていて、少しつらい。 まあ、こんな日もあるということで、できる範囲・できる時間で仕事をしていくしかない。 スピッツの新譜を聴きながら仕事。 あいかわらずのグッドメロディ。学生の頃から聞いてきた音楽。 なん

19日、20日の日記

5月19日(金) 昨日は実に眼福なものを拝見する。 公開してもいいものかどうかわからないのでここに詳しいことを書くことはできず、思わせぶりな書き方になってしまいけれど、本当に恐縮かつ光栄なことでした。 ごくごく身内にだけ見せて、感涙に咽んだのでした。 5月20日(土) 午後からイベント3連発。 13時から第4回聖書読書会。 マタイによる福音書。今日読んだ最後の節が、イエスがガダラの人を癒すというく

Comments


bottom of page