top of page
  • みずき書林

できることは減っていくけど

退院して、ひとまず体調を自分のコントロール下に置くことを目指しつつ、日々を過ごしています。訪問看護師の方たちの手厚い看護も本当にありがたい。


こうなってみると、かつての僕にはそれなりの気力や体力が備わっていたのだと思います。

いまはそれらが愕然とするほど落ちている。 

……いま、寝落ちして、この間に15分ほど空いた。

かける量も減った。

でもできる範囲のことを少しずつ。

ああ、もう、それしかないのよ。

みんな、見守ってください。

最新記事

すべて表示

新しく出版社を立ち上げた堀郁夫くんのブログを読んでいます。 もともとうちから刊行する予定だった『原爆写真を追う』の新刊情報もアップされました。四十手前の男を捕まえて何ですが、新しいことを始めるひとの初々しさを感じます。 今日は少し、いや、けっこう羨ましい感情が不意に湧き起こって眩暈がするようでした。 僕にはもう新しいことを始める余力はありません。いまやっていることのひとつに、遺言状の制作があります

bottom of page