• みずき書林

みんなのうごき


今週末は、

11/9(土)・10(日)に神戸の元町映画館で大川史織監督『タリナイ』上映会です。


翌11日(月)には奈良と天理(ぷろぼの/河原城会館)で上映。



来週は、

11/16(土)に横浜・放送ライブラリーで早坂暁先生の最後の作品『花へんろ特別編 春子の人形』の上映会。

『この世の景色』には、原作となった同名のエッセイが収録されています。


また立川では『いかアサ』の岡本広毅先生の講座

参加者には特製コースタープレゼント!


11/17(日)は中野のマハロアで『タリナイ』スペシャルイベント

映画+ウクレレライブという、贅沢な時間です。マーシャルの歌を生で聴けるのは、めったにないチャンスです。



再来週は、

11/24(日)は仙台は亘理で『タリナイ』上映会。



来月は、

12/14(土)は京都・龍谷大学で国際アーサー王学会

『いかアサ』関係者集合はもちろん、次の企画『アサめし』のための試食イベントもあります。



みんな、元気だなぁ~。

すべての会場で、それぞれの関連書籍を販売予定です。

(関連書『マーシャル、父の戦場』『いかアサ』『この世の景色』はぜんぶ増刷してる(^O^)/)



そして藤岡みなみさんのタイムトラベル専門書店utoutoは昨日からクラウドファンディングを開始しています。

ZINE「guruguru」もリターンになります。

あなたの町にもutoutoが? 

そして実に楽しそうすぎる、タイムトラベラーのパーティへのお誘いも。





最新記事

すべて表示

遠く離れた同じ景色

画面の左手前に砂浜が映っていて、そこにゆったりとした波が寄せては返します。 砂浜は湾曲しながら遠くまで続いていて、海を迂回するように右に細く伸びています。伸びた先は画面の右奥、海の向こうに、遥かに島が続いています。 空には動かない雲が幾層にも重なっています。 波の音だけ聞こえます。 ともにわずか数十秒の、とてもよく似た景色を映したふたつの動画を、同じ日にもらいました。 ひとつは夕陽で、ひとつは朝日

初心

次の本の入稿作業。 もう何度も見なおしているゲラなのに。 今頃になって。 前付の台割に修正が生じる。 目次と章題の表記が違っていることに気づく。 いずれも軽微というか――組版担当の方にご面倒をおかけしたものの――対応可能な修正ではあったが。 しかし今の今まで見落としていたことに、われながらうんざりする。 この本がISBNを付した市場流通本としては10冊目で、そろそろ油断が出るころかもしれない。 前

© 2018 by Mizuki Shorin Co., Ltd.