top of page
  • 執筆者の写真みずき書林

やはり おさけを のむと ぶろぐの こうしんが できない。


木曜日。

昼は版元ドットコムの新年会@渋谷。

会員社の方々と懇談。旧知の方々のほか、新しく知り合いになった方も何人か。前職のころ某所でスピーチしたとき、その場にいましたという方から声をかけられて恐縮。しかも共通の著者の本を出していた。ビールとワインを少々。

夜は学生時代の後輩と@恵比寿のオシャレビストロ。

よく覚えていないけれど、彼と酒飲むのなんて、15年以上ぶりくらいじゃないだろうか。

各色のワインをグラスで。各種シャルキュトリー、皮目をカリっと焼いたサーモンのマリネ、ひよこ豆のペースト、鴨と牛肉のパイ包み焼などとともに。

フリーランスであること、あるいはインディペンデントであることについて。

お互いの来し方行く末。



金曜日。旧友たち3人と@神保町。

新年の挨拶とともに、小社書籍の増刷を祝ってくれて嬉しかった。

オールマン・ブラザーズ・バンド、ボヴァリー夫人、バグダッド・カフェ、One Art、出勤時の作法、ジミー・イート・ワールド、平野啓一郎、書店営業苦手、ウディ・アレン、青葉市子、サキ、寺尾紗穂、ボーン・アイデンティティ etc.

仕事の話はほどほどに、わりと清く美しい文化的(?)な会話。



本日土曜。いかアサ編者岡本先生@恵比寿パブ。

ふだんは関西にいらっしゃるので、なかなかお目にかかれない。

鋭意編集中の本について、目下懸案事項の打ち合わせ。刊行後のもろもろの展開。

3騎士の人気投票、刷部数、ポスター、ラジオ、外国支部、コースター、ウェブサイト、刊行イベントなどなど。




最新記事

すべて表示

引き続き倦怠感

またしばらく更新が滞りました。 この数日、倦怠感があったり、急に明け方に高熱が出たり、ちょっとだけ参ってました。 本当はこういうときこそブログや日記を書くべきなのかもしれません。 体調がよくて比較的平穏に過ごせているときだけでなく、ちょっと具体が悪いときほど、書き残しておくべきなのだと思います。 しかし頭ではそう思っていても、実際に具合が悪いと、なかなか思ったように書けません。 そういうときは時間

倦怠感が少し

昨日今日くらい、なんだか倦怠感が強く身体がうまく動かない感じ。 ここのところずっと点滴していたステロイドを半量に減らしたので、その影響もあるのだろうか。 身体に力が入らず、集中力に欠ける状態が続いていて、少しつらい。 まあ、こんな日もあるということで、できる範囲・できる時間で仕事をしていくしかない。 スピッツの新譜を聴きながら仕事。 あいかわらずのグッドメロディ。学生の頃から聞いてきた音楽。 なん

19日、20日の日記

5月19日(金) 昨日は実に眼福なものを拝見する。 公開してもいいものかどうかわからないのでここに詳しいことを書くことはできず、思わせぶりな書き方になってしまいけれど、本当に恐縮かつ光栄なことでした。 ごくごく身内にだけ見せて、感涙に咽んだのでした。 5月20日(土) 午後からイベント3連発。 13時から第4回聖書読書会。 マタイによる福音書。今日読んだ最後の節が、イエスがガダラの人を癒すというく

Comments


bottom of page