• みずき書林

やることいっぱいのGW

GW最終日。


朝7時に起床。本を読んで顔を洗い、8時からずっと仕事。

集中して、文字起こし原稿を仕上げる。

朝から夕方16時までかかって、3時間分の文字起こしの最後の整理。


昼食は残りもののレンズ豆のスープと、キッシュ・ロレーヌ。


文字起こしが終わったら、授業の準備。

学生たちからのグループワーク・レポートが上がっていて、大笑いしながら読む。

架空の出版社を作ろう、という授業なんだけど、今年は80人・8グループもあるから、実に多彩で愉快な社名・企画案が挙がりつつある。


合間にメールの返信。

送るそばから着信があり、受信トレイに溜まったメールが減らない。


夕食は残りものの鶏肉で鳥すき。ひじき煮物。胡瓜の漬物。豆腐の味噌汁。

ビールと日本酒を少々。


明日は朝から打ち合わせ。

いまから授業準備を終わらせたいところ。


最新記事

すべて表示

こんなにもエントリーの間が空いたことはなく、ご心配とご迷惑をおかけしています。 毎日同じように布団の中で眠っているだけです。だけど今後の治療の大きな方針も立ちました。 まだまだがんばります。 先月先月21-から23日今月まだ、しかかけない。

木曜にケモ。 金曜に4回目ワクチン(オミクロン対応)。 ワクチンの副反応で38度超えの熱が出て、そこに抗がん剤の副作用の倦怠感と吐き気が重なって、かなり辛い。 この週末はずっと病臥。 熱が高いから、文字通りずっとこんこんと眠ってるだけ。20本立てくらいの悪夢を見る。 大事な食事会でポークローストを無惨に焦がしたり、友人たちと丘の上から巨大なキノコ雲を眺めたり、そういった類の大小の悪夢を次々と。 食