• みずき書林

アーサー王ワールドへタイムトラベル


タイムトラベル専門書店utoutoさんで、

いかにしてアーサー王は日本で受容されサブカルチャー界に君臨したか

を取り扱ってくださっています。



もともと、マーク・トウェインの『アーサー王宮廷のヤンキー』はお店の定番ラインナップでしたが、それに絡めて『いかアサ』もタイムトラベルものの仲間に加えてくださいました。


この機会に、タイムトラベル専門書店で『いかアサ』『アサヤン』のセットをぜひ。



そしてアーサー王でタイムトラベルといえば、山田南平先生の『金色のマビノギオン』です。

みずき書林内のutoutoっぽい本棚でもちょっとだけ言及していますが、現代の高校生がアーサー王世界にタイムスリップする漫画。

山田先生の絵はほんとうに美しく、少女漫画ですからとうぜん恋愛要素もたっぷり。

そしてアーサー王物語がざっくりとでも頭に入っている人には、気になってしかたがないストーリー展開。

『いかアサ』では山田先生のロングインタビューも収録。


『金色のマビノギオン』はオンラインで連載中!→こちらから、いますぐ読めます。冒頭2話が無料+おまけマンガもあり〼。


山田南平先生のブログはこちら。マンガの裏話、料理、家族、愛犬満載。毎日更新。


『金マビ』『いかアサ』『アサヤン』『dondon』みんな赤い。

最新記事

すべて表示

オンライン、たまに対面

今年はじめて、対面での打ち合わせ。 夕方にすごく久しぶりにデザイン事務所を訪れ、3人でミーティング。 もちろんマスク完備で1時間ほど。 その他の今月のスケジュールは、 ・オンライン会議×1件 ・オンライン研究会×1件 ・オンラインでの自分の授業×2コマ ・オンラインでの他の先生の授業への参加×1件 ・オンライン呑み会×2件 とオンライン・オンパレード。 そのなかにあって、時間帯と場所を選べば――そ

© 2018 by Mizuki Shorin Co., Ltd.