top of page
  • 執筆者の写真みずき書林

オンライン・タイムトラベル・ショッピング

タイムトラベル専門書店utoutoさんのオンラインショップが開設されています。 utoutoは、店長藤岡みなみさん、デザイン担当なかいかおりさん、文具担当比留川香さんが運営している、タイムトラベルと時間に関する本やグッズを集めたセレクトショップです。 コンセプトと品ぞろえも個性的ですが、固定店舗を持たないというスタイルも独特です。 全国津々浦々のギャラリーやレンタルスペースに不意に現れ、タイムリミットが来たら時空の裂け目に消えていきます。 こんな状況ですからなかなか出現できないと思っていたら、すばやくウェブ上に現れました。さすがです。 みずき書林は、一緒にZINEを作っています。 ZINEは目下3号まで。書店運営エッセイでありつつ、イラストや手書き文字、音楽が聴けるQRコード、ショートショートなど、〈紙と字と画にできること〉をいろいろ盛り込んでいます。 utouto本店と、直接取引している一部の書店さん、それと小社のウェブショップからしか買えません。 最新作dondonはこれまでは小社ウェブサイトのみでの販売でしたが、これからは本家のネットショップで買えます。 この機会にぜひ! (みずき書林ショップからも引き続きご購入いただけます。しかも「みずき書林通信」なる怪文書付だ) なお、僕のお進め本は、 ・リプレイ ・ターン ・笑うな ・スローターハウス5 ・歴メシ! (制作に関わった本は除く)。 と書いていたら、なんと北村薫トリオが早くもsold out。 ZINEトリオも続け。

『穴場ハンター』の店長コメントも注目です。


最新記事

すべて表示

1200件目、書いている本のこと

このエントリーが1200件目となります。 ここまで約5年間。1825日が経過しました。 そのうちの1200日分ブログを書いたということになるので、やはり3日のうち2日書き続けた、という感じでしょうか。 本当はもっと頻繁に更新したかったけど、現実的には2/3でも十分としなくてはならないでしょう。我ながらよく続いています。そしてここまでくれば、このペースをそう乱すこともなくこれからも続けていけそうです

ひとまず書き上げる

いま、みずき書林の通常の編集業務と同時進行で、自分の本の執筆をしています。 たったいま、その執筆がひととおり終わりました。 もちろんひとまず最後まで書き切っただけで、これから二巡目の推敲に入っていくことになります。大幅な書き換えが必要な部分も出てくるかもしれません。 「あとがき」などもこれから書かないといけません。 ゲラ校正などまで考えると、やっと素材の原形質が揃ったという段階に過ぎません。 とは

Comentarios


bottom of page