• みずき書林

デスクからの風景


この1年でいろんなグッズが増えました。

いつも座っている場所から周囲を見渡すと……




正面:左手には映画『タリナイ』のチラシと、サイトウ・ワークス謹製のみずき書林ラベル。右手には目下進行中、『いかアサ』のチラシ。






左手:入口付近。映画『タリナイ』のポスターと、『民族曼陀羅 中國大陸』の小松健一さんからいただいた少数民族苗族の額装写真。




背後①:写真家、宇佐美雅浩さんのキプロスでの作品ポスター。2017年。細部の高い密度と砂原の荒い隙間が同居する、荒涼としながら熱を感じる風景。



背後②:本棚の上。左より、小松さんからいただいたチベットの緑の石。サイトウ・ワークス最大の問題作・巨大化版装丁オブジェ。右隅に冨五郎バス。



右後方:環礁バッグ(サイトウ・ワークス多いなぁ)。貝殻で縁取られた美しい籠は、マーシャルのアミモノ。




右手:小社刊行物置き場。『戦争社会学研究』は1巻も在庫しています。




最新記事

すべて表示

病気について

みずき書林/岡田林太郎に関わってくださる皆さまへ 先月の15日から31日まで、腸閉塞で入院していました。 開腹手術をして大腸を半分ばかり切除しましたが、おかげさまで手術は成功し、いまは退院して日常生活に戻っています。 ただ、その治療と検査の過程で、胃に癌が見つかりました。 スキルス胃癌という進行の早い厄介な癌で、それがすでに大腸に転移していました。つまり、ステージ4です。 ステージ4のスキルス胃癌