top of page
  • 執筆者の写真みずき書林

トークイベント「独立」と「癌」

ダメ押しの告知です。


トークイベントに登壇します!



明日11月27日(土)17時~20時

ですが、アーカイブ視聴可能です。

あとから、いつでも好きな時間に聞けますので、ぜひ!

詳細・チケット購入は上記のリンクからどうぞ。


会場参加チケットは、これを書いている18:30時点で、あと2枚。

画家の諏訪敦さん、ドキュメンタリー映画監督の大川史織さん、小社の近刊『旅をひとさじ』の著者・松本智秋さんがいらっしゃいます。

そのほかにも僕の知り合いもたくさん参加くださるようで、当日僕はいろんな方々を結び合わせるのに忙しくなりそうです(笑)。


・ひとり出版社もしくは書店をやってみたい方。

・いま現在、版元・書店を経営している方。

・がん闘病中の方。

・本と人が好きな方。


冒険家/書店経営者と、病人/出版社経営者の異色すぎる対談となります。


僕はシャイで喋るのが得意ではないので、おそらく、こういうふうにオープンなかたちで病気について喋る機会はそんなにはないはずです。


ある程度事前の打ち合わせはしていますが、実際に自分がどんなふうに・何を喋るのかは、まだわかりません。

あれも言いたい、こんなふうにも喋りたいというイメージはあります。

でもそんなに上手に喋れるかどうか。


見守っていただければ幸いです!



最新記事

すべて表示

もう一度ちからを

ずいぶん更新が滞りました。 まだ長い文章を書く余力がありません。 ただ自宅に戻り、療養しています。 どうか見守ってください。 ふたたび仕事をしたり、みなと会ったりする力を取り戻せますように。

退院しています

昨日、退院して自宅に戻っています。 ただし体調は万全とはいかず、吐き気、お腹の張り、高熱に苦しんでいます。 せめてそのうちどれかひとつだけでも治ってくれるといいのですが。 昨日も今日も仕事を再開するなど本格的な再起動にはほど遠く、ただベッドで横になっていただけです。焦ってはいけないと言い聞かせつつ。

明日退院予定

今日退院予定でしたが、まだ病院にいます。 明日には退院予定です。 しかし体調は悪く、病状は一歩悪くなったという自覚があります。 吐き気とお腹の張りが慢性的にあり、苦しい。 点滴のほかに鼻とお腹からチューブが出ているから、見た目にもかなり痛々しいと思います。(次に僕に会う人は、引かないようにお願いします) 入院前のように普通に振る舞うことはもうできないかもしれません。長時間大きな声で喋ると吐きそうに

bottom of page