• みずき書林

ランチパスタ


この週末は、なんだか力尽き気味で、ゆっくり過ごしました。

今日の昼は息抜きに、久しぶりにしっかりした料理を制作。

とはいえ家庭料理なので、アンティパストは飛ばして、2皿のランチコースで。


プリモは蛸と海老のフジッリ、パン粉で食感に変化をつけて。

セコンドはヒレ肉のロースト。トマトとマッシュルームのサラダを添えて。




やはり料理はいいですね。

こういうことをやっていると、気持ちが落ち着きます。


最新記事

すべて表示

阿呆の条件

ふん。 要するに、自宅でバタバタ人が死んでも、「医療体制は崩壊していない」と言い張れるということか。 僕は極めて温厚な人柄で知られているが、そんな僕でも、お前らはほんとうにアホなのかと思うよ。 アホというのはどういうことか。 ①に、ことばで説明しようという意志がないこと。 言語化能力が低くてもかまわない。でも最低限、ことばを尽くして他者に説明しようとする意志は、リーダーには必要だろう。 ②に、まっ