• みずき書林

世界のかたち


この3年間で、みずき書林の刊行物が何らかのかたちで取り上げた国・地域を囲んでみた。


ふむ。

まだまだ触れるべき場所はほんとにたくさんあるな。


「全地域に言及する」という目標も、出版社として面白いかもしれない。


もっともっと深掘りしたいところもあるしね。




最新記事

すべて表示

HISASHI君とAMIさんのラジオにゲスト出演した回、後編が公開されました。 ここで内容について長々と書いてそれを読んでもらうよりは、ぜひ聞いてみてください。 僕は歴史学・社会学・文学といった本が好きで、そういった本を作ってもいます。 それを踏まえていろいろ喋ったのですが、個人的にもっと喋りたかったこと。 それは「感動ってなに?」ということでしょうか。 感動をするって、どんなメカニズムなんでしょ