• みずき書林

世界のかたち


この3年間で、みずき書林の刊行物が何らかのかたちで取り上げた国・地域を囲んでみた。


ふむ。

まだまだ触れるべき場所はほんとにたくさんあるな。


「全地域に言及する」という目標も、出版社として面白いかもしれない。


もっともっと深掘りしたいところもあるしね。




最新記事

すべて表示

6月26日(日) 目下進行中の日記にかかわる単行本企画、2度目の研究会兼編集会議。 1530より明治学院大学にてハイブリッド。 対面参加者は田中さん、河内さん、大川さん、僕。 オンラインでは島さん、宋さん、小澤さん、中野さん。 それぞれがこの一カ月で調査してきた日記のプレゼン。 僕は伊藤整、高見順、堀田善衛、高松宮、木戸幸一の日記を調べた。 これらのメジャーな日記は、他の方々が調査した庶民や無名の