top of page
  • 執筆者の写真みずき書林

今年の総括


年の瀬だから今年を振り返って総括するようなことを書こうと思って、さっきから考えているけれど、何も浮かびません。

というか、浮かぶには浮かぶのですが、まとめられるほどに、まだその対象と距離が保てていない感じです。


今年は、本当にあっという間でした。

とくに3月くらいからは一瞬でした。

その間に起こったことは、どれもこれもつい先日起こったことばかりで、函詰めしてラベルを貼って仕舞いこむにはまだ早すぎます。


角度を変えて、2018年のベスト本を選ぼうかと思ったのですが、今年ばかりは自分のところで出した4冊の本を選出せざるをえません。こういうランキングに自社の刊行物を挙げるのはほんとはルール違反ではありますが、創業年である今年ばかりは、他に選択肢が思い浮かびません。

今年のベストフィルムも、言うまでもないことです。

音楽は、今年のサントラについてはすでに書いてしまいました。


人生初体験だったことベスト3は、

1.会社を辞める

2.会社を立ち上げる

3.アップルパイを作る

かな。



むむ。

年末も押し詰まって、ほんとに書くことが思いつかないな。

寝よう、今夜は。


最新記事

すべて表示

もう一度ちからを

ずいぶん更新が滞りました。 まだ長い文章を書く余力がありません。 ただ自宅に戻り、療養しています。 どうか見守ってください。 ふたたび仕事をしたり、みなと会ったりする力を取り戻せますように。

引き続き倦怠感

またしばらく更新が滞りました。 この数日、倦怠感があったり、急に明け方に高熱が出たり、ちょっとだけ参ってました。 本当はこういうときこそブログや日記を書くべきなのかもしれません。 体調がよくて比較的平穏に過ごせているときだけでなく、ちょっと具体が悪いときほど、書き残しておくべきなのだと思います。 しかし頭ではそう思っていても、実際に具合が悪いと、なかなか思ったように書けません。 そういうときは時間

倦怠感が少し

昨日今日くらい、なんだか倦怠感が強く身体がうまく動かない感じ。 ここのところずっと点滴していたステロイドを半量に減らしたので、その影響もあるのだろうか。 身体に力が入らず、集中力に欠ける状態が続いていて、少しつらい。 まあ、こんな日もあるということで、できる範囲・できる時間で仕事をしていくしかない。 スピッツの新譜を聴きながら仕事。 あいかわらずのグッドメロディ。学生の頃から聞いてきた音楽。 なん

コメント


bottom of page