• みずき書林

具合悪い。


といっても、流行り病などではない。


朝から飲まず食わずなところへ、発泡剤とバリウムを飲まされて、台の上でぐるんぐるんにされて。

ほんとに嫌いなんだよな。

そのあと、下剤まで飲まされてさ。


これをやるたびに、その日ずっと体調が悪い。

食欲がなく、お腹がどんよりして、10歳くらい歳をとったような気がする。


な~にが健康診断だよ。

この薄甘い水溶きセメントを飲まされるたびに、僕は心身ともに弱っていく。


あまり好き嫌いはないんだけど、納豆とバリウムだけは嫌いです。


「まずいもの食べるくらいなら死んだほうがマシ」とうそぶいた文士は誰だっけ。


今日は半日、ずっとぐったりしている。


大人げないこと書いているのはよくわかってるんだけどさ。


ほんと、この発泡剤とバリウムのカクテルは、健康に悪いと思う。

最新記事

すべて表示

環境について。ちょっとしたこと

モノがたくさんあるのが好きではなくて、必要ではないものはなるべく持たないようにしています。 べつに環境に配慮しているとかそんな高尚なことを考えているわけではなく、単に荷物が増えるのが嫌で、なるべくモノのない部屋に住んでいたいというだけです。 だからテレビもないし、それに付随するDVDやらブルーレイやらの機器ももっていません。 映画はPCかkindleで見て、音楽はBluetooth接続の携帯スピー