top of page
  • 執筆者の写真みずき書林

円満な休日

この週末は、休日らしい休日でした。

なんだかすごく久しぶりに、休みらしい休みだった気がします。


昨日は洗濯をして部屋の掃除をして、ゆっくりと本を読んでいました。趣味の読書と、仕事の原稿と。

今日は近所の店でピザを食べてから、なぜか東京ドームで巨人と阪神の試合を観ていました。野球に興味があるか? いいえ、まったく。いただきもののチケットがあったので、せっかくだから行ってみようということになったまでです。途中で二度ほどウトウトしながらもなんとか最後まで見ました(最後はそれなりに盛り上がりました。玄人受けする地味な投げ合いとかではなく、毎回パカパカと点が入る展開だったので、素人目にもなかなか楽しく観られました)。

そして帰宅してから夕食を作りました。到来物のさつま揚げを炙り、マッシュルームとほうれん草のサラダを作り、梅と大葉と低温調理のささ身を乗せた素麺を鶏出汁のスープとともに。


この間、メールチェックも控えめにして、SNSもあまり見ないようにして。


そして家にいる間は、ずっと音楽をかけていました。

遠い国で録られた、シンプルで親密で素敵な音楽です。

リラックスできるだけの単純な音楽ではないのですが、とはいえ音そのものは、優しく柔らかく、余計なもののない音色です。

繰り返し聞いていても聞き飽きません。

このことはいずれまた書きたいと思います。

不慣れな空間に戸惑う

最新記事

すべて表示

引き続き倦怠感

またしばらく更新が滞りました。 この数日、倦怠感があったり、急に明け方に高熱が出たり、ちょっとだけ参ってました。 本当はこういうときこそブログや日記を書くべきなのかもしれません。 体調がよくて比較的平穏に過ごせているときだけでなく、ちょっと具体が悪いときほど、書き残しておくべきなのだと思います。 しかし頭ではそう思っていても、実際に具合が悪いと、なかなか思ったように書けません。 そういうときは時間

倦怠感が少し

昨日今日くらい、なんだか倦怠感が強く身体がうまく動かない感じ。 ここのところずっと点滴していたステロイドを半量に減らしたので、その影響もあるのだろうか。 身体に力が入らず、集中力に欠ける状態が続いていて、少しつらい。 まあ、こんな日もあるということで、できる範囲・できる時間で仕事をしていくしかない。 スピッツの新譜を聴きながら仕事。 あいかわらずのグッドメロディ。学生の頃から聞いてきた音楽。 なん

19日、20日の日記

5月19日(金) 昨日は実に眼福なものを拝見する。 公開してもいいものかどうかわからないのでここに詳しいことを書くことはできず、思わせぶりな書き方になってしまいけれど、本当に恐縮かつ光栄なことでした。 ごくごく身内にだけ見せて、感涙に咽んだのでした。 5月20日(土) 午後からイベント3連発。 13時から第4回聖書読書会。 マタイによる福音書。今日読んだ最後の節が、イエスがガダラの人を癒すというく

Comments


bottom of page