• みずき書林

初荷・今年の目標


昨日から仕事始め。

初仕事は年末にできたばかりの『旅をひとさじ てくてくラーハ日記』の予約分の発送準備。文字通りの初荷の出荷。縁起のいい初仕事。


同書へのコメントも少しずつ集まってきています。

どれもとても嬉しいコメントばかりで、智秋さん・見元さんと噛みしめています。

みなさまのことばを特設サイトで公開するのが楽しみです。

ことばの持ち寄りパーティ。


その特設サイトの表看板はこんな感じ

見元さんの本領発揮の素敵なサイトになりそうです。

この件はまたおいおいお知らせしていきます。



今年の目標は、なかなか定めがたい。


いままで通り仕事をすること。

近くにいてくれる人と楽しく過ごすこと。

それでも平気で生きること。


今年の初読書。ジェニー・エルペンベック『行く、行った、行ってしまった』。旧東ドイツのベルリンでアフリカの難民と交流する引退した老教授、という複雑かつ魅力的な小説。

最新記事

すべて表示

朗報がひとつ。 気になる文章がひとつ。 気遣いが嬉しいメールがひとつ。 生きているというのは、ときにひどく切ないねぇ。 我々はみんな、最後の日までは生きている。 その翌日からは、いい思い出と寂しさを残していく。 だからそれまでは、いままでどおり、楽しく笑って会話をしながら――ときどきちょっと涙ぐんだりしながら――やっていこう。みんなで。