• みずき書林

初荷・今年の目標


昨日から仕事始め。

初仕事は年末にできたばかりの『旅をひとさじ てくてくラーハ日記』の予約分の発送準備。文字通りの初荷の出荷。縁起のいい初仕事。


同書へのコメントも少しずつ集まってきています。

どれもとても嬉しいコメントばかりで、智秋さん・見元さんと噛みしめています。

みなさまのことばを特設サイトで公開するのが楽しみです。

ことばの持ち寄りパーティ。


その特設サイトの表看板はこんな感じ

見元さんの本領発揮の素敵なサイトになりそうです。

この件はまたおいおいお知らせしていきます。



今年の目標は、なかなか定めがたい。


いままで通り仕事をすること。

近くにいてくれる人と楽しく過ごすこと。

それでも平気で生きること。


今年の初読書。ジェニー・エルペンベック『行く、行った、行ってしまった』。旧東ドイツのベルリンでアフリカの難民と交流する引退した老教授、という複雑かつ魅力的な小説。

最新記事

すべて表示

こんなにもエントリーの間が空いたことはなく、ご心配とご迷惑をおかけしています。 毎日同じように布団の中で眠っているだけです。だけど今後の治療の大きな方針も立ちました。 まだまだがんばります。 先月先月21-から23日今月まだ、しかかけない。

木曜にケモ。 金曜に4回目ワクチン(オミクロン対応)。 ワクチンの副反応で38度超えの熱が出て、そこに抗がん剤の副作用の倦怠感と吐き気が重なって、かなり辛い。 この週末はずっと病臥。 熱が高いから、文字通りずっとこんこんと眠ってるだけ。20本立てくらいの悪夢を見る。 大事な食事会でポークローストを無惨に焦がしたり、友人たちと丘の上から巨大なキノコ雲を眺めたり、そういった類の大小の悪夢を次々と。 食