• みずき書林

困ったときの料理

ずっと文章を書いたり削ったりしています。

読みたい本もたくさんあるし、ちょっとブログのエントリーを休みがち。


こんなときは最近作った料理記事。

鶏肉の紅茶煮。




ピクルス。

キャベツと大葉と胡瓜の浅漬けサラダ。

カポナータ。

このへんを作り置きしておくのが最近の定番。



ブリのカマのロースト。

これはあまり教えたくないけれど、スーパーの鮮魚売り場の隅っこに投げ売りされているカマがあれば、ほぼ無条件に買う。

ブリのカマのロースト。安いし、脂が乗っていて実においしい。切り身なんて目じゃない。


そば粉のガレット。

気が向くと朝や昼に作ります。かたちが悪いから接写でごまかす。

土鍋で作るパエリア。


塩麴に漬け込んだ鶏唐揚げ。そのへんの店よりうまいと思う。


最新記事

すべて表示

ジャンクフードの日

昨日の昼飯。 ・カップ焼きそば ・おにぎり(胡麻と鮭) ・コンビニレジ横のホットフードコーナーで売ってるメンチカツ 同夕食。 ・前日に海老と蓮根の春巻きを作ったときに残った餡をフライパンで焼いただけのもの。出来損ないのもんじゃ焼きみたいな代物 ・缶ビール ・蕎麦焼酎ロック 以上をすべてキッチンで立ったまま。 本を読みながら/落語を聞きながら。 そしたら深夜に異様な空腹で眠れず、 深夜4時。 ・サッ