• みずき書林

家にこもって仕事。

先週までいろいろ外出していたのが嘘みたいに、コロナの影響で今週の予定がきれいさっぱりなくなりました。



いい機会なので、朝から晩まで部屋にこもって、懸案だった時間のかかる仕事を一気に片付けました。



かつて先輩が言っていましたが、「やれば終わる」。

やらないと絶対に終らないけれど、どんな面倒臭い仕事でも、やればいつか必ず終わります。

集中して、鑿で彫り出すように、少しずつ進めていくしかないですね。

いつか仏の像が顔を覗かせます。



やれやれ。

終わった終わった。


一仕事終えたので、すごく肌理の細かいポテサラを作る。仕上げにワサビと醤油を少々加えて、居酒屋のメニュー風に。

最新記事

すべて表示

28日(水)はデザイナー宗利さんを中心として、宗利さんにお世話になっているひとり出版社仲間が集まって会食。 思えば前職を辞めてみずき書林を立ち上げたとき、真っ先に連絡をとったのが組版の江尻さんと、デザイナーの宗利さんでした。 新しい出版社での仕事は、このおふたりと組めれば最高だと思っていました。 いまなお、ずっと付き合いが続いているのは、とても幸福なことです。 29日(木)はケモ。 10時に家を出