top of page
  • 執筆者の写真みずき書林

平常運転開始


本日から本格的に、平常運転としての仕事始めです。


前職では初日は3時くらいに仕事を辞めて、社員一同で飲む。というのが恒例でした。

全員がひとことずつ一年の抱負を語ったりね。偉い人の演説を聞いたりね。


今年からはひとりなので、そういうイベントはありません。

昼酒を飲むのは休日のときにやることで、初日は黙々と仕事です。



ああ。いま思い出したけれど、取次へのあいさつ回りというのもありました。

いつもは見本出しをするカウンターに取次の方々がずらっと立っていて、そこに列をなした出版社の営業担当が順番に入室→大きな声でご挨拶→取次の皆様が一斉に頭をさげる→退室(この間数十秒)。というのを延々と繰り返します。

これだけのために取次店を何軒もハシゴするこっちもたいへんでしたが、それよりなにより、朝から晩まで何百という版元の挨拶を受けまくる取次の方々も、実にベルトコンベヤー的・能面的にハードそうでした。

あれはなかなか日本的というか、奇怪な商習慣でした。


今年からは大手取次さんとは取引していないので、そういうイベントはありません。

会いたい人に会うまでです。



ほんともう、新年だからといって特に何があるというわけではなく、今日は淡々と溜まった案件を処理です。

今月~来月は編集制作方面でかなりバタバタすることが予想されます。


送信メール:18件(普通すぎる数字)

電話注文:2件(嬉しい。朝日サンヤツを見た方から)

返品了解:1件(悲しい)

宅急便発送:1件(重い。書籍20冊を発送)

来客:1件(広告代理店のご挨拶。こういうご挨拶ものは当然ですが、アポなし……)

ランチ:スペアリブの煮込み、バーベキューソース(昨晩から7時間煮込んだ。すごくアメリカンな味)


ほんと、普通だ……。



最新記事

すべて表示

もう一度ちからを

ずいぶん更新が滞りました。 まだ長い文章を書く余力がありません。 ただ自宅に戻り、療養しています。 どうか見守ってください。 ふたたび仕事をしたり、みなと会ったりする力を取り戻せますように。

引き続き倦怠感

またしばらく更新が滞りました。 この数日、倦怠感があったり、急に明け方に高熱が出たり、ちょっとだけ参ってました。 本当はこういうときこそブログや日記を書くべきなのかもしれません。 体調がよくて比較的平穏に過ごせているときだけでなく、ちょっと具体が悪いときほど、書き残しておくべきなのだと思います。 しかし頭ではそう思っていても、実際に具合が悪いと、なかなか思ったように書けません。 そういうときは時間

倦怠感が少し

昨日今日くらい、なんだか倦怠感が強く身体がうまく動かない感じ。 ここのところずっと点滴していたステロイドを半量に減らしたので、その影響もあるのだろうか。 身体に力が入らず、集中力に欠ける状態が続いていて、少しつらい。 まあ、こんな日もあるということで、できる範囲・できる時間で仕事をしていくしかない。 スピッツの新譜を聴きながら仕事。 あいかわらずのグッドメロディ。学生の頃から聞いてきた音楽。 なん

Comments


bottom of page