top of page
  • 執筆者の写真みずき書林

新しい趣味


お酒を飲むのが趣味です。という人がいます。

たまに美味しいお酒を買ってきて飲んだり、友人と会って飲むのが娯楽であり楽しみです、という人たちです。


でも僕くらいになると、楽しくお酒を飲むのはもはや日常。

趣味などとわざわざ言うほどのことではありません。


(ひとこと書いておくと、僕は「楽しく飲む」のが好きなので、「飲んで楽しくなる」のが好きなわけではありません。これは似て非なることです。ようするに、日々のストレス解消・憂さ晴らしに飲んでいるわけではなく、たんに味が好きなの。酒の。)



というわけで、最近の僕の趣味は、むしろ断酒。

本日をもって、煮物に使った料理酒以外は一滴も摂取せずに、なんと5日目に突入しています。


連休中ヒマだったので、なんとなく始めてみただけですが。

やればできるものです。


手も震えないかわりに(当たり前だ)、別に体調がすこぶるよくなったわけでもない。

いつも通りの日々です。

ただ夜寝る前に、うっすらとした、そこはかとない達成感があります(笑)。


これからは趣味を聞かれたら「断酒」と答えようかな。


最新記事

すべて表示

穴子のお寿司だけ

今日書いた原稿より部分的に抜粋。 病気になるのは悲しいけれども、悪いことばかりではない、という話。 * 家の近所に、昔よく通っていた寿司屋がある。ランチのセットが安くて美味しい。休日の昼にたまに妻とふたりで行っては、ランチセットで日本酒を飲んだりした。 今日のお昼は久しぶりにそこのランチをテイクアウトしてきた。僕はもうほとんど食べられないので、一人前だけのテイクアウト。 (ふたりで店に入って一人前

Comments


bottom of page