• みずき書林

本ができました。

本ができました。


2年間をかけて、これもまた特別な思い入れのある本になりました。


この本について、書きたいことはたくさんあるのだけど、すぐにはうまく書けないかもしれません。おいおい綴っていきたいと思います。

ものすごく学ぶことの多い本作りでした。


ともあれ今夜は、本を枕元において、眠りましょ。


明日から、じっくり育てていきたいと思います。





最新記事

すべて表示

『なぜ戦争体験を継承するのか』書評&オンラインシンポ

昨日5月9日の北海道新聞朝刊に、 『なぜ戦争体験を継承するのか』 の書評が掲載されました! こちらから全文を読むことができます。 評者は武蔵大学の永田浩三先生。 この価格帯の本を一般紙の書評欄に取り上げるのは、なかなか簡単ではなかったかもしれません。 ありがとうございました! * 同書は、7月11日(日)にオンラインシンポジウムが開催される予定です。 先日のウェビナーに続く第2段で、今回は、吉田裕