• みずき書林

柿食えば電話なるなり


早坂暁先生の『この世の景色』、週末の書評効果か、電話注文がかつてない……。

懇意にしていただいている取次さんからは、2刷保留分として大量の予約注文をいただきました。

取次さんにも、かなりの問い合わせがあるそうです(しかもすべて客注とか)。


目下、小社倉庫は完全にゼロです。

トランスビュー経由だとまだ少しあるかも(もうないかも)。

Amazonは最後の初版が近日中に補充されるので在庫ありになるはず。

今週末16日のイベント用には30部ほど確保していますので、そこではお買い求めいただけます!


というわけで、(すべての手配を終えていた印刷所さんに多大な迷惑をかけつつ)2刷部数を大幅に増やしました。


今後のご注文は、すべて増刷待ち保留とさせていただきます。

月内の増刷出来まで今しばらくお待ちください。



早坂先生の奥様から、ご実家・奈良の柿をたくさんいただきました。

クリームチーズを挟んで生ハムを巻いて。

ベトナムの生胡椒をトッピング。

とても美味しい。

柿とクリームチーズはとてもよく合いますね。



柿食えば電話なるなり保留時


最新記事

すべて表示

このエントリーが、記念すべき1000件目。 サイトを作ってブログを書き始めたのは、2018年の7月頃。 約4年が経ちました。 長いテキストで恐縮なのですが、お時間のある方は以下の記事を読んでみてほしい。 ブログを書き始めてわずか9件目のエントリー。 2018年7月6日に書いたものです。 「私が社長だったころ」 いまだに、この頃の気持ちをありありと思い出すことができる。 そのいっぽうで、すっかり変わ