top of page
  • 執筆者の写真みずき書林

発熱が続く

ここ数日、発熱が続いている。

夜中に38度以上の熱が出て、朝に看護師さんに解熱剤の点滴を打ってもらって昼頃には平熱に戻る、というサイクルが繰り返されています。


一日のうちで体温が平熱から38度オーバーまで行ったり来たりするのが繰り返されると、なかなかキツい。

まあ、この病気では発熱はままあることらしく、熱の出方から危険な炎症反応ではなさそうなので、ひとまずそこまで心配はしていないが。


昨日書いた通り、『戦争と平和』も聖書も読まないといけない。

面白い企画もふたつほど動き始めようとしています。

健康な時間が必要なのです。

できることなら、平穏に過ごせるまとまった時間を、少しでも長く享受したいものです。



最新記事

すべて表示

もう一度ちからを

ずいぶん更新が滞りました。 まだ長い文章を書く余力がありません。 ただ自宅に戻り、療養しています。 どうか見守ってください。 ふたたび仕事をしたり、みなと会ったりする力を取り戻せますように。

退院しています

昨日、退院して自宅に戻っています。 ただし体調は万全とはいかず、吐き気、お腹の張り、高熱に苦しんでいます。 せめてそのうちどれかひとつだけでも治ってくれるといいのですが。 昨日も今日も仕事を再開するなど本格的な再起動にはほど遠く、ただベッドで横になっていただけです。焦ってはいけないと言い聞かせつつ。

明日退院予定

今日退院予定でしたが、まだ病院にいます。 明日には退院予定です。 しかし体調は悪く、病状は一歩悪くなったという自覚があります。 吐き気とお腹の張りが慢性的にあり、苦しい。 点滴のほかに鼻とお腹からチューブが出ているから、見た目にもかなり痛々しいと思います。(次に僕に会う人は、引かないようにお願いします) 入院前のように普通に振る舞うことはもうできないかもしれません。長時間大きな声で喋ると吐きそうに

1 Comment


Yuki Hokari
Yuki Hokari
Feb 12, 2023

偶然です。岡田さん、私も今年の目標の一つが「戦争と平和」を読むことです。去年は「オデッセイ」でした。どちらも英訳なので和訳で読むのとどう違うのか、どちらが私にとって読みやすいかと考えましたが、翻訳をしている友人がいい英訳バージョンを教えてくれたので、英語で読むことにしました。一章ずつ一緒に読めたらいいですね。私が大川さんの御本の感想を一章ずつメールしたような感じでやれたら、とふと思いました。

Like
bottom of page