• みずき書林

藤岡みなみさんのZINE「guruguru」


藤岡みなみさんと仲間たちのタイムトラベル書店「utouto」のZINEの制作をしました。

このほど、見本が完成したので、表紙を公開!


「guruguru」A5判並製・32頁

藤岡さんたちの書店utoutoが吉祥寺に出現するのが、来週の15日(水)から。

そこで先行発売します。

目次やイラストなども、いずれ公式Twitterなどで公開されていくと思います。



この本を作ろうという話になったのは、夏の恵比寿店でのことでした。

タイムトラベルライブで藤岡さんが「メトロポリタン美術館」や「時をかける少女」を歌って、なかいさんが絵本を朗読して、比留川さんが文房具愛を語った数日後。

次の開店のときに藤岡さんの書いたZINEがあれば、目玉のひとつになるかも。

そんなことを話しているうちに、あっという間に実現に向けて動き出すことになりました。

原稿ができてからはデザイナーや印刷所の方も巻き込みながら、2週間ちょっとで完成にこぎつけました。


本書の特色を挙げると、


1.藤岡さんが思いを込めた本屋さんの、立ち上げ・運営エッセイ&more

2.イラストはすべて、なかいかおりさんの書き下ろし

3.比留川香さんもペンを片手に参戦

4.utoutoで扱っている本や文房具もたくさん登場

5.牡蠣が食べたくなる


という感じ。


いろいろ楽しい工夫を凝らした本になっています。

ぜひお手に取っていただければ幸いです。



最新記事

すべて表示

遠藤さんと土門さんと大川さん――本屋B&Bでのイベント

小説家の土門蘭さん。 工芸・現代美術家の遠藤薫さん。 映画監督で本書の編著者である大川史織さん。 昨夜は本屋B&Bさんの主催で、3人のトークイベントを行いました。 (アーカイブ視聴もできます。詳しくはこちらを) 2019年の10月、大川さんは遠藤さんに会うために、ベトナムまで行きました。 9月に執筆の依頼をしたら、即座に、うちに泊まればいいからハノイにおいでよとお誘いいただき、取材のついでに映画の

なぜ在庫ありにならないのか―ポスト密林時代の営業実践

タイトルは 『なぜ戦争をえがくのか 戦争を知らない表現者たちの歴史実践』 『なぜ戦争体験を継承するのか: ポスト体験時代の歴史実践』 のもじりですが、あまりうまくないですね。 さて。 先にも少し書いた通り、Amazon対策として少し遅らせた刊行日、2月22日がやってきました。 上記の2点の書籍は、この日を公式発売日に設定していました。 どうなったかというと。 『なぜ戦争体験を継承するのか』は、本日

© 2018 by Mizuki Shorin Co., Ltd.