• みずき書林

裏面を白紙にするな。――トランスビューDM発送大会


1/25は夕方からトランスビューのDM発送大会。

今回は、昨年の夏以来の新刊ということで、『いかアサ』のDMを封入しました。


自らの戒めのために声を大にして言っておきます。


DMの裏面を白紙にするな!!


新刊案内ということに気を取られて、今回は表面の『いかアサ』だけにしてしまいました。

裏面は白紙。

発送大会の現場に行き、他社さんのチラシを見た瞬間に、せっかくの宣伝の機会をみすみす逸したことに気づきました。

裏面に過去のラインナップを印刷したところで、コストはそれほど違わないのです。



マーシャル、父の戦場』はめでたく増刷を決めたのでした。

戦争社会学研究』は数か月後には次の号が刊行になります。

そういった情報をなぜ裏面にプリントしなかったか。


新刊に気をとられてばかりいてはいけません。

立ち止まって周りを見渡して、いまできる最大効果を生む方法は何かを考えないと。



どうしてこんなに簡単な発想の転換ができなかったのか。

反省した夜でした。



トランスビューDM用いかアサチラシ。

最新記事

すべて表示

病気について

みずき書林/岡田林太郎に関わってくださる皆さまへ 先月の15日から31日まで、腸閉塞で入院していました。 開腹手術をして大腸を半分ばかり切除しましたが、おかげさまで手術は成功し、いまは退院して日常生活に戻っています。 ただ、その治療と検査の過程で、胃に癌が見つかりました。 スキルス胃癌という進行の早い厄介な癌で、それがすでに大腸に転移していました。つまり、ステージ4です。 ステージ4のスキルス胃癌