• みずき書林

読売新聞に広告 10/4


本日10月4日の読売新聞朝刊に、広告を出しました。



最新刊である早坂先生のエッセイ集『この世の景色』と、一年前に刊行していまなお姉妹編の映画『タリナイ』が国内外で公開中の『マーシャル、父の戦場』。



共通点は、先の戦に対する深い関心。

早坂暁先生は広島にゆかりが深く、大川さんは長崎に縁があります。



なお、開設2日目のみずき書林ネットショップ、いくつかのご注文をいただきました。

ありがとうございます!



最新記事

すべて表示

遠く離れた同じ景色

画面の左手前に砂浜が映っていて、そこにゆったりとした波が寄せては返します。 砂浜は湾曲しながら遠くまで続いていて、海を迂回するように右に細く伸びています。伸びた先は画面の右奥、海の向こうに、遥かに島が続いています。 空には動かない雲が幾層にも重なっています。 波の音だけ聞こえます。 ともにわずか数十秒の、とてもよく似た景色を映したふたつの動画を、同じ日にもらいました。 ひとつは夕陽で、ひとつは朝日

© 2018 by Mizuki Shorin Co., Ltd.