• みずき書林

退院後の2週間でかなり動き回った。


退院して2週間が経ちました。

この間の遅れを取り戻すべく、多くの人に会いました。


・通院2回

・旅行1泊

・友人と会うこと3回

・打ち合わせ6回

・親戚の集まり1回

・送信メール98件


という感じで、ほぼ毎日、誰かに会うかどこかに行くかしていました。

退院早々、少々疲れている感じです(笑)。


明日は1日通院日。

新しい抗がん剤による治療が始まります。

治療もひとつの転換点を迎えることになります。

どうか無事に、副作用が少なく、薬が効きますように。

そしてこの先ももうしばらく、みんなと会ったり仕事をしたりする時間と体力が維持できますように。


ほんと、頼むわ。


坊主にしたら、料理人感が増した気がする


最新記事

すべて表示

昨日は田中さん主催の日記文化の研究会。 NHKスペシャル「新・ドキュメント太平洋戦争』の制作ディレクター・長野怜英さんと酒井有華子さんの発表ののち、討論。 とても刺激的な話だった。 個人的に面白かったのは要約すれば2点。 1点目は、何度も書きもして喋りもしていることだけど、つまるところ〈顔が見える〉という点に、僕は感興を憶えるということ。 「NHKが作った大作ドキュメンタリー」といわれれば、膨大な