• みずき書林

〈闘病〉フォルダ

返信が追い付かないほどの、たくさんのメールやお手紙をいただいております。

本当にありがとうございます。


親しくしてくださっている方々からのご連絡。

予想もしていなかった方からの温かなメール、その裏に感じられる、また別の方のご厚意。



メールボックスに「闘病」フォルダを作りました。

また、いただいた手紙を入れるファイルを用意しました。

今後、へこむことやしんどいことがあったら、繰り返し見返します。



みなさま、心より感謝申し上げます。



最新記事

すべて表示

朗報がひとつ。 気になる文章がひとつ。 気遣いが嬉しいメールがひとつ。 生きているというのは、ときにひどく切ないねぇ。 我々はみんな、最後の日までは生きている。 その翌日からは、いい思い出と寂しさを残していく。 だからそれまでは、いままでどおり、楽しく笑って会話をしながら――ときどきちょっと涙ぐんだりしながら――やっていこう。みんなで。