• みずき書林

難民支援の寄付報告→7月~9月はペット支援に。


5月10日~7月10日の小社ウェブショップの売上の5%にあたる3000円を、国連UNHCR協会の難民支援に寄付しました。



毎回少額なんですけど、それでも自分なりにやれる仕組みを作って、継続していくのが大事だと思います。

日々次々と起こる社会的な問題の中で、戦争という最大の案件を自分のなかで風化させないためにも。



引き続き、7月11日~9月10日までの期間も、ウェブショップの売上の5%を寄付します。

第三期となる今回は、公益社団法人アニマル・ドネーションが主導している。ウクライナの動物のための緊急支援基金に寄付しようと思います。

詳細はこちらから。



難民とともに、難動物ともいうべきペットたちが生まれています。

やっぱり犬を飼っているとね、そういうのが気になるのです。

たとえば災害なんかが起こって、クリームと離れ離れになるかと想像すると、もう涙がこぼれるのです、不覚ながら(笑)。


しかしまあ、笑いごとではありません。

戦争では、実際にそんなふうにペットと生き別れになる事案がたくさん発生しています。


というわけで、ささやかながら今回もよろしくお願いします!




最新記事

すべて表示

こんなにもエントリーの間が空いたことはなく、ご心配とご迷惑をおかけしています。 毎日同じように布団の中で眠っているだけです。だけど今後の治療の大きな方針も立ちました。 まだまだがんばります。 先月先月21-から23日今月まだ、しかかけない。

木曜にケモ。 金曜に4回目ワクチン(オミクロン対応)。 ワクチンの副反応で38度超えの熱が出て、そこに抗がん剤の副作用の倦怠感と吐き気が重なって、かなり辛い。 この週末はずっと病臥。 熱が高いから、文字通りずっとこんこんと眠ってるだけ。20本立てくらいの悪夢を見る。 大事な食事会でポークローストを無惨に焦がしたり、友人たちと丘の上から巨大なキノコ雲を眺めたり、そういった類の大小の悪夢を次々と。 食