• みずき書林

電子化しました


本日より、小社の既刊書籍の電子版の発売を開始しました。

(一部書籍・ZINEは除きます)


ひとまず本日電子版が発売になったのは、


『戦争社会学研究 第1巻 ポスト「戦後70年」と戦争社会学研究の新展開』

『戦争社会学研究 第2巻 戦争映画の社会学』

『戦争社会学研究 第3巻 宗教からみる戦争』

『戦争社会学研究 第4巻 軍事研究と大学とわたしたち』

『秘蔵写真200枚でたどるアジア・太平洋戦争』

『マーシャル、父の戦場』

『この世の景色』

『マハーバーラタ、聖性と戦闘と豊穣』


の8点。

特殊事情ありの『戦争社会学研究第1巻』はフィックス型。

また、写真集である『秘蔵写真200枚~』および、口絵や日記本文のレイアウトを崩したくなかった『マーシャル、父の戦場』もフィックス型となっています。

それ以外はリフローです。


(『いかアサ』などは順次電子化していきます。

また『近頃なぜか岡本喜八』以降の新刊も、可能な限り電子版も発売していく予定です)


以下は、入手可能な主要オンライン書店です。


理想書店

楽天ブックス

紀伊國屋書店ウェブストア

BookLive!

honto

ブックパス

Reader Store

Amazon


そのほか、iTunes Storeなどからもご購入いただけます。


この時期どこのインフラを整えるべきか考え、思い切って電子書籍の制作を進めています。


よろしくお願いします!



本日発売開始です!

最新記事

すべて表示

病気について

みずき書林/岡田林太郎に関わってくださる皆さまへ 先月の15日から31日まで、腸閉塞で入院していました。 開腹手術をして大腸を半分ばかり切除しましたが、おかげさまで手術は成功し、いまは退院して日常生活に戻っています。 ただ、その治療と検査の過程で、胃に癌が見つかりました。 スキルス胃癌という進行の早い厄介な癌で、それがすでに大腸に転移していました。つまり、ステージ4です。 ステージ4のスキルス胃癌