• みずき書林

駆け込み訴え

ここのところなんやかやと小忙しく、ブログ更新が滞りがち。


昨日は上野で人と会っていたのです。

久しぶりに人数も多かったとはいえ、ちょっと飲みすぎでは?

2合徳利を何本空けたやら。

帰り道ずっと「わたしはユダ。イスカリオテのユダ。げへへ」と呟きながら歩き、家に帰ってからもずっと言ってた。

ちょっと酔ってたと思われる。


今日になっても、若干の酒気とともに、太宰をいくつか読み直してみようかな、という気分が残っている。


最新記事

すべて表示

28日(水)はデザイナー宗利さんを中心として、宗利さんにお世話になっているひとり出版社仲間が集まって会食。 思えば前職を辞めてみずき書林を立ち上げたとき、真っ先に連絡をとったのが組版の江尻さんと、デザイナーの宗利さんでした。 新しい出版社での仕事は、このおふたりと組めれば最高だと思っていました。 いまなお、ずっと付き合いが続いているのは、とても幸福なことです。 29日(木)はケモ。 10時に家を出