top of page
  • みずき書林

駆け込み訴え

ここのところなんやかやと小忙しく、ブログ更新が滞りがち。


昨日は上野で人と会っていたのです。

久しぶりに人数も多かったとはいえ、ちょっと飲みすぎでは?

2合徳利を何本空けたやら。

帰り道ずっと「わたしはユダ。イスカリオテのユダ。げへへ」と呟きながら歩き、家に帰ってからもずっと言ってた。

ちょっと酔ってたと思われる。


今日になっても、若干の酒気とともに、太宰をいくつか読み直してみようかな、という気分が残っている。


最新記事

すべて表示

新しく出版社を立ち上げた堀郁夫くんのブログを読んでいます。 もともとうちから刊行する予定だった『原爆写真を追う』の新刊情報もアップされました。四十手前の男を捕まえて何ですが、新しいことを始めるひとの初々しさを感じます。 今日は少し、いや、けっこう羨ましい感情が不意に湧き起こって眩暈がするようでした。 僕にはもう新しいことを始める余力はありません。いまやっていることのひとつに、遺言状の制作があります

bottom of page