top of page
  • みずき書林

髪がまた生えてきた。

そういえば、髪がまた生えてきました。


抗がん剤治療のセカンドステージのときは副作用で毛が抜けると言われていて、実際に頭髪が抜けたりもしました。その前に自発的に坊主にしたのであまり目立たなかったけど。

その後入院していたころは、いま振り返ると眉毛も薄くなってました。

でも入院期間中だったので、やはり人に見られることはあまりなかったと思います。


退院して、抗がん剤治療も終わって、いつのまにかまた髪の毛が生えてきました。

結局、眉毛が抜けたときに備えて買った化粧道具は使うことはありませんでした。


髪質は少し変わったかもしれません。

以前よりも細く柔らかくなった気がします。赤ちゃんの産毛っぽくなったというか。


ともあれ、身体は生きて日々代謝を繰り返しているんだなあと実感されます。

髭も毎日伸びるし。

正直、そんなところにエネルギーを使うくらいなら、もっと胃とか体重とかに余剰な力を注いでほしいところだけど、ともあれ、こんなになっても身体の細胞が活発に動いているのは頼もしいことです。




最新記事

すべて表示

新しく出版社を立ち上げた堀郁夫くんのブログを読んでいます。 もともとうちから刊行する予定だった『原爆写真を追う』の新刊情報もアップされました。四十手前の男を捕まえて何ですが、新しいことを始めるひとの初々しさを感じます。 今日は少し、いや、けっこう羨ましい感情が不意に湧き起こって眩暈がするようでした。 僕にはもう新しいことを始める余力はありません。いまやっていることのひとつに、遺言状の制作があります

bottom of page