• みずき書林

髪の毛が抜ける


いま風呂から出ました。

髪の毛が抜け始めました。


パクリタキセルを使い始めて3週間、覚悟はしていたし、そのためにあらかじめバリカンで3mmまで髪を短くもしていました。目につく限り、手の届く範囲で、身体中のあらゆる毛を剃ってもいました。


これあるを予期して、それなりに準備中はしていたわけです。


しかし、実際に両の手のひらのなかに大量の毛が付着して、それが何度洗い流しても減らない、どころかどんどん増えていくような気がするのは、それなりにショックではあります。

ピラトのようです。


手のひらを眺めながら、自分に言い聞かせます。


よし、一回落ち着こう。

パニくるな。


バリカンの長さを一番短い0.5mmに設定して、あらためて頭を剃り直します。

この週末無精していた髭も剃刀で丁寧に剃ります。

眉毛は……眉毛はまだ抜けなそうだ。とりあえず今日は放っておいていいだろう。

とりあえず落とせる毛をすべて落として、シャワーで洗い流します。


タオルで頭を拭くと、タオルにも細かい毛がたくさん付いています。

ふう。キリがないな。

なんてことだ。



こんな夜が来るなんて、去年の9月までは予想もしてなかったな。

でもこれがきみの人生だよ。

受け入れるしかないんだよ。

面白おかしいわけじゃないけれど、味わい深くはあるよな。



今日はこれをかぶって寝る。



最新記事

すべて表示

退院して、ひとまず体調を自分のコントロール下に置くことを目指しつつ、日々を過ごしています。訪問看護師の方たちの手厚い看護も本当にありがたい。 こうなってみると、かつての僕にはそれなりの気力や体力が備わっていたのだと思います。 いまはそれらが愕然とするほど落ちている。 ……いま、寝落ちして、この間に15分ほど空いた。 かける量も減った。 でもできる範囲のことを少しずつ。 ああ、もう、それしかないのよ

1週間前、退院。 自宅はすっかり在宅療養仕様。 介護ベッド。 手すり付きのトイレ。 ここをイメージしながら、最後のラスボスとの戦いをイメージする。