• みずき書林

うちの仔

「うちの仔が一番かわいい(or かしこい)」


「うちの仔は自分を犬だと思ってない」


「うちの仔は人間のことばがわかる」


これが、愛犬家たちのわけわからん妄言トップ3だと思っていました。

目じりを下げ、鼻の下を伸ばしながらこんなことを言う人に会うたびに、冷たい視線を送ってきました。


しかし、いまわかりました。


うちの仔が一番かわいいし賢いし、うちの仔は自分を犬だと思ってないし、当然のことながら、人間のことばがわかる。





今日は(も)、書いておきたいことがたくさん起こりました。

今日考えたことや交わされたことば、立てられた計画については、いつか書いて残しておきたいと思います。

しかしもう眠い。

クリームも寝ました。

僕も寝よう。