• みずき書林

失調。

ここ3日ほど、バイオリズムが低下しまくってる。新刊を2冊印刷所に入稿し、それにまつわる諸々の業務も終わらせ、原稿整理をして、文字起こしをして、授業準備をして、といろいろやることはあるのだけど、どうしてか精神が失調している。(どうしてか、と書いたがもちろん原因はわかっている(それはここには書かないが))。ああ、自分のなかにはこんな嫌な気持ちや小汚い感情があるんだなあ、ほんとに嫌だなあ。早く忘れて、別のことを考えたほうがいいな。でもどういうわけだか、いまはこの負の感情にどっぷり浸かってダウナー気分でいたい。ひ~。俺なんて。俺なんてぜんぜんダメ人間だわ~。というマゾヒスティックな倦怠感に包まれております(笑)。この世界で絶対にコントロールできないもののひとつがひとの心で、そのままならなさが寂しくてかなしくて、自分の心のコントロールまで失っていってます。書くなよ、こんなことを。というのはわかっているのだけど(笑)、そしてこういうことを書くと心配してくださる方も幾人かいてくださるのだけど(感謝)、まあ書いて晒すことによる自浄作用ということもあるのかもしれない。えい、書いちゃえ。そんななか今日は税理士さんと決算の打ち合わせをした結果、明日は税金○十万円を納めないといけないのです。はは。そして来週には一次支援金の申請をして、それを取り戻すのです。ははは。