• みずき書林

ZINEと養成講座とパーティと犬―guruguru増刷


タイムトラベル専門書店utoutoさんのZINE、「第1号guruguru」が見事完売し、この度2刷目が出来上がりました!


guruguruのなかには、お店を立ち上げるための最初のミーティングの模様が描写されていて、その日付は2018年11月14日と書いてあります。

いま気づいたのですが、初版の奥付は2019年10月15日なので、ちょうど11カ月後にZINE刊行がスタートしたことになるんですね。


増刷の日付はさらに1年5カ月後の、2021年3月14日。

この日は「タイムトラベラー養成講座」と題して、望月昭秀さんの回を配信していた日でもあり、また「タイムトラベラーのパーティ」という実験を行ったホーキング博士の亡くなった日でもあります。

(全く無関係ながら、もう14年も前に死んだ我が実家の愛犬の誕生日でもあります)


日付ひとつでもいろいろなことがありますね。


ちなみに4号の刊行日は、BTF1ではじめて犬のアインシュタインがタイムトラベルした日。

最新記事

すべて表示

6月26日(日) 目下進行中の日記にかかわる単行本企画、2度目の研究会兼編集会議。 1530より明治学院大学にてハイブリッド。 対面参加者は田中さん、河内さん、大川さん、僕。 オンラインでは島さん、宋さん、小澤さん、中野さん。 それぞれがこの一カ月で調査してきた日記のプレゼン。 僕は伊藤整、高見順、堀田善衛、高松宮、木戸幸一の日記を調べた。 これらのメジャーな日記は、他の方々が調査した庶民や無名の