昭和50年代論

昭和50年代論

¥8,000価格

「政治の季節」と「バブル文化」のはざまで――

 

戦争の記憶への疑念、家族と教育のゆらぎ、性と美容の変遷、マンガ・スポーツ・時代小説・冒険ブームなど趣味・教養の変質……
日本人は何を信じてきて、この時期を境に、何を信じられなくなったのか。


〈歴史化〉していくわれわれの足元を捉え返す。

  • 書籍概要

    編者:福間良明
    体裁:A5判並製
    頁数:648頁
    定価:本体8000円+税
    ISBN:978-4-909710-21-5 C0021
    2022年4月刊行
    ジャンル:メディア論、社会学
    装丁・ブックデザイン:宗利淳一