• みずき書林

今日も安静にしてます


げほげほ。

微熱が下がらず、今日も一日病臥。


数年ぶりに風邪なんかひいた。

正月早々、しけた週末である。

ひとり出版社、絶対に体調を崩してはならないと、長い休みの期間に学べたのはよしとしよう。


今年は忙しく、楽しい。はず。

体調悪いと、それを満喫できないどころか、その予感を楽しむことすらできない。


まあ、よくなってきてはいるので、明日にはなんとか復活したいものよ。


げほげほごほ




最新記事

すべて表示

朗報がひとつ。 気になる文章がひとつ。 気遣いが嬉しいメールがひとつ。 生きているというのは、ときにひどく切ないねぇ。 我々はみんな、最後の日までは生きている。 その翌日からは、いい思い出と寂しさを残していく。 だからそれまでは、いままでどおり、楽しく笑って会話をしながら――ときどきちょっと涙ぐんだりしながら――やっていこう。みんなで。