• みずき書林

メモメモ


日常のなかでふと思いついたことは、できるだけ書きつけておくことにしています。

仕事にそのまま使えそうなことは、Gmailの下書きにメモして保存。

それ以外のブログのネタ的なもろもろは、Evernoteに。



以下は数日前のメモ。




わずか数日前のことなのに、もう何が書きたかったのかわからない。

「あなたの人生の物語」は、テッド・チャンの小説。

「Kite song」はRosie Thomasの曲。

あとはもう何が何だか。

なんかまた、ひとりよがりな感動をしていたらしいことはうっすらわかりますが(苦笑)……。



しっかりメモしておかないと、考えたことは自分でもびっくりするくらいの速さで失われる。


最新記事

すべて表示

岡山県の女学生の日記を読む会

1月のうちに3冊下版というのは、久しぶり。 前職のときは全然あるシチュエーションでしたが、みずき書林になってからは本の作り方そのものを変えたこともあって、なかなかない。 考えてみれば、創業のときに6~7月で4冊刊行したとき以来かもしれません。 その合間を縫って、日曜日には研究会に参加していました。 どこまで書いていいのかわからないのですべての固有名詞を伏せますが、岡山県の女生徒が戦時中に綴った日記

© 2018 by Mizuki Shorin Co., Ltd.