top of page
  • 執筆者の写真みずき書林

会計報告


税理士さんとの打ち合わせ、完了。

どうにかこうにか、無事に一年目を終えることができました。


正直言うと、良くもないかわりに、けっこう悪くない結果でした。

祝杯を挙げたり浴びたりするほどよい結果では全然ないですが、1年目としてはけっして悪くない。

黒字ではないけれど、このややこしく複雑な世界では、黒字になる必要などないのです(笑)。


最初の年は何かとお金がかかりますから。

そのことを考えれば、けっして悪くない。

もっと悪いことにだってなりえました。



本当に、この1年で出会えた多くの人たちのおかげです。

みずき書林には価値があるのだと言えます。

それはひとえに、彼ら・彼女たちの本を出すことができたから。


これからも、このちっぽけな会社が誰かにとってなにがしかの意味を持ちうるとすれば、それはあなたたちの本を出せるからです。



二年目が、はじまります。

不安材料はあるけれど、悪い材料は、ありません。

あるのかもしれないけれど、知りません。あまりそっちを見てないから(笑)。

引き続き、よろしくお願いいたします!!


最新記事

すべて表示

もう一度ちからを

ずいぶん更新が滞りました。 まだ長い文章を書く余力がありません。 ただ自宅に戻り、療養しています。 どうか見守ってください。 ふたたび仕事をしたり、みなと会ったりする力を取り戻せますように。

引き続き倦怠感

またしばらく更新が滞りました。 この数日、倦怠感があったり、急に明け方に高熱が出たり、ちょっとだけ参ってました。 本当はこういうときこそブログや日記を書くべきなのかもしれません。 体調がよくて比較的平穏に過ごせているときだけでなく、ちょっと具体が悪いときほど、書き残しておくべきなのだと思います。 しかし頭ではそう思っていても、実際に具合が悪いと、なかなか思ったように書けません。 そういうときは時間

倦怠感が少し

昨日今日くらい、なんだか倦怠感が強く身体がうまく動かない感じ。 ここのところずっと点滴していたステロイドを半量に減らしたので、その影響もあるのだろうか。 身体に力が入らず、集中力に欠ける状態が続いていて、少しつらい。 まあ、こんな日もあるということで、できる範囲・できる時間で仕事をしていくしかない。 スピッツの新譜を聴きながら仕事。 あいかわらずのグッドメロディ。学生の頃から聞いてきた音楽。 なん

Comments


bottom of page