• みずき書林

いかアサ速報⑨――山田南平先生ラフ、色がつく!


年内最後の(?)いかアサ情報。

前回に引き続き、山田南平先生のイラスト制作過程をご紹介します。



前回につづきお送りいただいたのが、以下のスケッチ。

一気にディティールが立ち上がってきます。


まずアーサー王とグウィネヴィアの表情が、一気に完成品に近づきます。

細かいメモにも注目です(奴がいる……)。






ランスロットは、腕の動きが完成品に近づくとともに、表情の繊細な描きわけをご検討いただいています。

そしてガウェインは、緑の帯は決定ですが、この段階ではまだ甲冑をまとっていません。

そして!この時点で着色がはじまります!


完成版では、緑・赤・白銀とカラーリングにも特徴が出ていますが、この段階では、みんなが赤いマントをまとうイメージだったのですね。



来年はいよいよ刊行の年です!

目下、デザイナーさんにイラストデータを渡して、装丁デザインを制作中です。

同時に、関連グッズも制作中……。

本より先に、おまけグッズが出来上がります!!


最新記事

すべて表示

HISASHI君とAMIさんのラジオにゲスト出演した回、後編が公開されました。 ここで内容について長々と書いてそれを読んでもらうよりは、ぜひ聞いてみてください。 僕は歴史学・社会学・文学といった本が好きで、そういった本を作ってもいます。 それを踏まえていろいろ喋ったのですが、個人的にもっと喋りたかったこと。 それは「感動ってなに?」ということでしょうか。 感動をするって、どんなメカニズムなんでしょ