top of page
  • 執筆者の写真みずき書林

いかアサ速報⑨――山田南平先生ラフ、色がつく!


年内最後の(?)いかアサ情報。

前回に引き続き、山田南平先生のイラスト制作過程をご紹介します。



前回につづきお送りいただいたのが、以下のスケッチ。

一気にディティールが立ち上がってきます。


まずアーサー王とグウィネヴィアの表情が、一気に完成品に近づきます。

細かいメモにも注目です(奴がいる……)。






ランスロットは、腕の動きが完成品に近づくとともに、表情の繊細な描きわけをご検討いただいています。

そしてガウェインは、緑の帯は決定ですが、この段階ではまだ甲冑をまとっていません。

そして!この時点で着色がはじまります!


完成版では、緑・赤・白銀とカラーリングにも特徴が出ていますが、この段階では、みんなが赤いマントをまとうイメージだったのですね。



来年はいよいよ刊行の年です!

目下、デザイナーさんにイラストデータを渡して、装丁デザインを制作中です。

同時に、関連グッズも制作中……。

本より先に、おまけグッズが出来上がります!!


最新記事

すべて表示

1200件目、書いている本のこと

このエントリーが1200件目となります。 ここまで約5年間。1825日が経過しました。 そのうちの1200日分ブログを書いたということになるので、やはり3日のうち2日書き続けた、という感じでしょうか。 本当はもっと頻繁に更新したかったけど、現実的には2/3でも十分としなくてはならないでしょう。我ながらよく続いています。そしてここまでくれば、このペースをそう乱すこともなくこれからも続けていけそうです

ひとまず書き上げる

いま、みずき書林の通常の編集業務と同時進行で、自分の本の執筆をしています。 たったいま、その執筆がひととおり終わりました。 もちろんひとまず最後まで書き切っただけで、これから二巡目の推敲に入っていくことになります。大幅な書き換えが必要な部分も出てくるかもしれません。 「あとがき」などもこれから書かないといけません。 ゲラ校正などまで考えると、やっと素材の原形質が揃ったという段階に過ぎません。 とは

Comments


bottom of page