top of page
  • みずき書林

My unfavorite things


My Favorite Things

という曲があります。

いうまでもなく、『サウンド・オブ・ミュージック』でジュリー・アンドリュースが歌い、コルトレーンがカヴァーし、一昔前のJRが「そうだ京都行こう」のCMで使っていた名曲です。

日本語詞にして、平原綾香も歌っています。

whiskers on kittens とか schunitzel with noodles とか、とても楽しい歌詞です。


それにならって「My unfavorite things」を作りました。

ところどころ譜割りに無理がありますが、あの曲のメロディでどうぞ。



バラ科の果物、猫の皮膚

カピカピに枯れたパセリとバジル

ポストの中の請求書

それが僕の苦手なこと


絶対はねるうしろ髪

シルバーアクセにセカンドバッグ

高いところ

スズメバチ

それが僕の苦手なこと


「了解しました」だけの返信

夜中の緊急地震速報

野口英世の顔の向き、絶対揃えるレジ係


3メートルの

棒の

先っぽでも

触れたくないMy unfavorite things

And then I do feel so bad



(注1)僕はバラ科のフルーツ(林檎とか苺とか)にアレルギーがあり、猫アレルギーでもあります。

(注2)僕は高所恐怖症でもあります。

(注3)たまにスズメバチに刺されて死ぬことを妄想します。

(注4)「3メートルの棒の先でも触りたくない」というのは©伊丹十三で、好きな表現なのです。



なんでこんな暇なことをしたかというと、昨晩の緊急地震速報です。

最近の僕は夜中に一度起きるともう眠れません。

だから昨夜は2時から起きていたのです。

あれはアラート音もすごいし、「地震です地震です」と連呼する女の人の声も怖い。

すごく苦手です。



最新記事

すべて表示

新しく出版社を立ち上げた堀郁夫くんのブログを読んでいます。 もともとうちから刊行する予定だった『原爆写真を追う』の新刊情報もアップされました。四十手前の男を捕まえて何ですが、新しいことを始めるひとの初々しさを感じます。 今日は少し、いや、けっこう羨ましい感情が不意に湧き起こって眩暈がするようでした。 僕にはもう新しいことを始める余力はありません。いまやっていることのひとつに、遺言状の制作があります

bottom of page