top of page
  • 執筆者の写真みずき書林

My unfavorite things


My Favorite Things

という曲があります。

いうまでもなく、『サウンド・オブ・ミュージック』でジュリー・アンドリュースが歌い、コルトレーンがカヴァーし、一昔前のJRが「そうだ京都行こう」のCMで使っていた名曲です。

日本語詞にして、平原綾香も歌っています。

whiskers on kittens とか schunitzel with noodles とか、とても楽しい歌詞です。


それにならって「My unfavorite things」を作りました。

ところどころ譜割りに無理がありますが、あの曲のメロディでどうぞ。



バラ科の果物、猫の皮膚

カピカピに枯れたパセリとバジル

ポストの中の請求書

それが僕の苦手なこと


絶対はねるうしろ髪

シルバーアクセにセカンドバッグ

高いところ

スズメバチ

それが僕の苦手なこと


「了解しました」だけの返信

夜中の緊急地震速報

野口英世の顔の向き、絶対揃えるレジ係


3メートルの

棒の

先っぽでも

触れたくないMy unfavorite things

And then I do feel so bad



(注1)僕はバラ科のフルーツ(林檎とか苺とか)にアレルギーがあり、猫アレルギーでもあります。

(注2)僕は高所恐怖症でもあります。

(注3)たまにスズメバチに刺されて死ぬことを妄想します。

(注4)「3メートルの棒の先でも触りたくない」というのは©伊丹十三で、好きな表現なのです。



なんでこんな暇なことをしたかというと、昨晩の緊急地震速報です。

最近の僕は夜中に一度起きるともう眠れません。

だから昨夜は2時から起きていたのです。

あれはアラート音もすごいし、「地震です地震です」と連呼する女の人の声も怖い。

すごく苦手です。



最新記事

すべて表示

引き続き倦怠感

またしばらく更新が滞りました。 この数日、倦怠感があったり、急に明け方に高熱が出たり、ちょっとだけ参ってました。 本当はこういうときこそブログや日記を書くべきなのかもしれません。 体調がよくて比較的平穏に過ごせているときだけでなく、ちょっと具体が悪いときほど、書き残しておくべきなのだと思います。 しかし頭ではそう思っていても、実際に具合が悪いと、なかなか思ったように書けません。 そういうときは時間

倦怠感が少し

昨日今日くらい、なんだか倦怠感が強く身体がうまく動かない感じ。 ここのところずっと点滴していたステロイドを半量に減らしたので、その影響もあるのだろうか。 身体に力が入らず、集中力に欠ける状態が続いていて、少しつらい。 まあ、こんな日もあるということで、できる範囲・できる時間で仕事をしていくしかない。 スピッツの新譜を聴きながら仕事。 あいかわらずのグッドメロディ。学生の頃から聞いてきた音楽。 なん

19日、20日の日記

5月19日(金) 昨日は実に眼福なものを拝見する。 公開してもいいものかどうかわからないのでここに詳しいことを書くことはできず、思わせぶりな書き方になってしまいけれど、本当に恐縮かつ光栄なことでした。 ごくごく身内にだけ見せて、感涙に咽んだのでした。 5月20日(土) 午後からイベント3連発。 13時から第4回聖書読書会。 マタイによる福音書。今日読んだ最後の節が、イエスがガダラの人を癒すというく

Comments


bottom of page